マスクの種類と選び方 > 新型インフルエンザの今後

新型インフルエンザの今後

新型インフルエンザに関する情報を、マスクをメインにしてお伝えしてきましたが、みなさま、お分かりいただけましたでしょうか。
新型インフルエンザが、発症してしばらく経ちますが、今後、どのようになっていくのかは、残念なことに誰にもわかりません。
一応の終息を迎え、そのうちに忘れ去られてしまうのか・・・それとも、近い将来、本当に深刻な事態に陥るのか・・・
深刻な事態という基準も、人によっては色々です。
感染がどの程度になれば深刻だと言うのでしょうか。
パンデミックの基準はなんでしょう。
WHOがフェーズ6を宣言した時点でしょうか。
それとも、身近に死者が出るようになった時でしょうか。
新型インフルエンザのウイルスが進化をしている以上、あまり楽観的な見方をすることは出来ません。
しかし、かといって、必ず深刻な状態になるとも限らないのに、心配ばかりしていても仕方がありません。
我々に出来ることは、ひたすら予防を心がけることだけでしょう。
そのために、マスクを買いだめしたのではありませんか。
まだ手元にない方で、心配な方は買っておいて心配の種を減らしてください。
手作りできるかたは、材料を大量に買っておくことでも良いでしょう。
マスク、そして、手洗い、うがい、出来るだけ人ごみに行かないこと、普段から睡眠や栄養をしっかりとり、身体の免疫力をあげておくこと、少し調子が悪いと思ったらすぐに保健所へ出向くこと・・・これくらいしか、なす術がありません。
しかし、これらをしっかりとすることによって、危険性がかなり回避できるのですから、是非してください。
マスクは、ハンカチやティッシュのように、常に持ち歩くものの一つに加えてはいかがですか。
今後、新型インフルエンザによって日本は、世界はどのように変わるのか予測がつきませんが、ご自分にできる精一杯のことだけはしておきましょう。