マスクの種類と選び方 > マスクを嫌がるお子様への対処

マスクを嫌がるお子様への対処

新型インフルエンザの感染の予防策として、一番手軽にできることがマスクの装着ですね。
小さなお子様から、お年寄りの方々まで、誰もがすぐにできることです。
しかし、お年寄りの方はともかく、小さなお子様はマスクなどめったにしたことがないでしょうから、嫌がることが多いのではないでしょうか。
実際、顔の半分を覆ってしまうわけですから、違和感もあるでしょうし、息苦しさも感じてしまうでしょう。
また、街の中にはマスクを付けていない方々も大勢いらっしゃいます。
そういうのを見て、なぜマスクをしないといけないの?と疑問を投げかけるお子様もいらっしゃるかと思います。
それでも、つけてほしいのが親心ですよね。
そういった場合には、ただ、つけなさいと強要するのではなく、喜んでつけたくなるような工夫をしてあげましょう。
たとえば、色付きマスクを買ってあげるというのもひとつの方法でしょう。
また、最近は、キャラクターが描かれているものであったり、とても可愛らしいイラストが描いてあるものも発売されています。
そのようなものですと、お子様は喜んでつけてくれると思います。
しかし、マスクが飛ぶように売れる時期には、そういたものは、真っ先に手に入らなくなるのも事実です。
そのような場合には、アイロンプリントが活躍しますね。
可愛らしいアイロンプリントを買ってきて、貼り付けてあげましょう。
また、布にも描けるペンなどがありますから、イラストが得意な親御さんはワンポイントを書いてあげるのも良いですね。
ペンの匂いが残らないようなものがいいですね。
素敵なマスクがあれば、新型インフルエンザ対策などではなくとも、普段から喜んでしてくれるに違いありません。