マスクの種類と選び方 > 新型インフルエンザと防塵マスク

新型インフルエンザと防塵マスク

「防塵マスク」・・・というマスクを聞いたことがあるかと思います。
このマスクは、たとえば、建築現場のようなところで働く人々が、さまざまな性質の粉塵から気官を守るためのものです。
また、農作業をする方がたが、農薬を散布する時にも、この防塵マスクというのをします。
体内に粉塵が入りこみ、蓄積することで肺がやられてしまいますし、農薬などを吸いこんでしまうことはもちろん良くないことです。
粉じんや農薬の粒子というものも、非常に細かいものであり、新型インフルエンザのウイルスと同等のものも数多くあります。
そのようなものを防いでくれる高性能な防塵マスクは、当然、新型インフルエンザのウイルス対策としても有効なわけです。
実際、新型インフルエンザの流行が懸念された当時、防塵マスクも飛ぶように売れて品薄状態が続きました。
一般の方々であっても、インターネットで「マスク」を検索することで、簡単に防塵マスクに行きつくことが可能ですから、そのような状態になったのだと思います。
しかし、中には防塵マスクなど考えも及ばなかった方々もいらっしゃるのではないかと思います。
そのような方々は、今このブログをご覧になっていることが非常にラッキーでした。
一般的にドラッグストアで販売されているようなマスクが売り切れの場合には、防塵マスクを購入し、家にいくつか置いておくとよいでしょう。
防塵マスクは、ご近所で簡単に手に入るかどうかわかりませんので、インターネットで調べるなどして購入するのが良いと思います。